広域連合の紹介

概要

名称

坂井地区広域連合

構成団体

あわら市、坂井市

map6

 

設立日

平成12年2月1日(火)

事務所の所在地

〒919-0526 福井県坂井市坂井町上兵庫第40号15番地 地図

 

広域化の目的

・ 介護保険料の統一
・ 訪問調査の適正化
・ 介護サービスの平準化
・ 構成市町の介護サービス水準の過不足を相互補充することにより、サービスの幅を拡大し、より適切なサービスの提供
・ 介護認定審査会における審査判定の公平、公正化
・ 介護サービス基盤の効果的、効率的、広域的な整備
・ 介護保険制度に関する統一した事務処理

人口(令和2年3月31日現在)

①人口 118,971人
②高齢者人口(65歳以上) 34,937人
③高齢化率(65歳以上) 29.37%
④後期高齢者人口(75歳以上) 17,748人
⑤高齢化率(75歳以上) 14.91%

議員の定数及び選挙の方法

定数 18人(あわら市7人・坂井市11人)
選挙方法 関係市議会の議員のうちから、関係市の議会において選挙
任期 関係市議会の議会の任期による

執行機関の組織及び選任方法

組織 広域連合長 1人
副広域連合長 1人
選任方法 広域連合長 関係市の長のうちから関係市の長が投票により選挙する
副広域連合長 広域連合長以外の長をもって充てる

坂井地区広域連合広域計画

坂井地区広域連合広域計画は、地方自治法第291条の7項の規定に基づき作成するもので、坂井地区広域連合の事務に関し、総合的かつ計画的に処理する事項について定めています。

介護認定審査会

・ 委員数40人
・ 合議体数8合議体
(5人編成、毎週木曜日開催、審査件数30~40件)
(医師15人、精神科医1人、歯科医師8人、福祉関係8人、保健関係8人)

概要

坂井地区広域連合 概要